スポーツでも少年野球とはいえスカウト事情があります

スポーツ環境が子供の体力を増やします

子供達の体力は、年々減少傾向にあると言われています。スポーツをやる機会が昔に比べて多くなってきている時代ですが、日常生活において体を動かすことが少なくなっていることが、原因といわれています。学校教育でも週休二日制になったことによって、自宅でも自由になる時間が出来たことで、外に出て体を動かすことをやるというよりも、授業についていけるように、勉強に費やすということも多いとも言われているのです。こういった環境の変化によって、子供の生活状態から大人までも、毎日の生活で、スポーツを意識的にしていかないと、体を動かすことが無くなっているのです。

昔はキャッチボールなども、近所の公園でできたものですが、今ではボールを使うことを禁止にしている事が多く、グラウンドも少年団に入らなければ、ボールを使うこともできない現状が都会にはあります。そのために少しでも自分達の環境が、スポーツが出来るようにしていくには、行政の協力も必要になり、子供達の体力増強にも公園内の充実が必要となっているのです。スポーツや運動などで体を動かすことは、単なる体力づくりでは無く、生きる為の力を身につけることが出来る為に、子供の頃からしっかりと動かすことが大切です。

比べてお得!

  • 代官山で人気のヨガウェアをネットでお手軽に買いませんか